日月荘

高倉通竹屋町下ル

京都へ 日月荘へ

上質な自由を、京都で楽しみたい方へ。

時間に追われず、予定にしばられず、季節を感じ、京都を味わう。上質なひとときをお探しの方にふさわしい場所が、高倉通 竹屋町下る静かな町なかにございます。

京都へ 日月荘へ

京都の「はなれ」で、気の向くままに。

一泊からでも、二泊でも日月荘は、気の向くままに日常から非日常へと移り住める京都の「はなれ」。伝統的な情緒と、モダンな快適さを楽しみながら、まるで暮らしているような気分を味わっていただけます。

日月荘の過ごし方

「少しでも長く、ここで過ごしたい」そう思っていただきたいから、居心地を大切に考えお部屋には天然材を使っています。窓の外、晴れの日は輝く木々草花、雨の日は奏でる雫。季節に彩られた庭は、お客さまを和みへと誘うことでしょう。静かに本を読んだり、文をしたためたり、京都らしく、自分らしくお過ごしいただけます。

日月荘の過ごし方

京都には、美味しいものがたくさんございます。外食するのもよし、お部屋でいただくのもよし。錦市場や老舗和菓子店で買ってきた逸品、料亭の仕出し料理など、旬の味わいを庭の景色とともに楽しめば、また格別でございます。京都の名店のパンと日月荘厳選のフルーツの、お部屋へのお届けもございます。美味に舌鼓をうちながら、大切な人との会話も、きっとはずむことでしょう。

日月荘の過ごし方

お買い物へ、ご会食へ、お祭りへ。お出かけになる時は、例えばお気に入りのお着物でいらっしゃるのも素敵です。お部屋での過ごし方だけではなく、お出かけも、自分らしいスタイルで。京都を自由に楽しむお客さまを、日月荘はお待ちしています。

京町家の趣き

お客さまに心地よくお過ごしいただくために。お部屋を包む天然の香りや調度品の使い心地、肌ざわり、清潔さ、快適さ、そのひとつひとつを大切にしています。心から、ごゆっくりとおくつろぎください。

京町家の趣き

庭には、四季折々の表情を見せる木々。その向こうには、京情緒あふれる母屋と、昔ながらの蔵がございます。京都らしく、日月荘らしい趣のある景色。お客さまだけの贅沢な空間を、ぜひご堪能ください。

壷中日月長(こちゅうじつげつながし)

壷の中のような小さな世界でもつねに平和で悠々とした時間が過ごせる—。後漢書という中国の古い歴史書に出てくる言葉です。