ここにしかない時を愉しむ京都の「はなれ」
つねに行き届いた「通り庭」が、壺中の世界への入り口
心ときめく非日常へ、
四季折々の風が吹き抜ける美しい路地が迎える