調度品の、ひとつひとつを、心をこめてしつらえるおもてなし
お茶室のある町家。昔ながらの蔵、市中の山居の庭。その景色は、心に響く情趣ある空間。ここにしかない特別が、京都の奥深いところへ誘う